2007年12月25日

●メリークリスマス

見たかった景色。
幼い頃に焼きついた景色。
誰しもひとつは心の奥底の柔らかい場所に
持っているような景色がある。
それをもう一度みたくて、私たちは旅をするのだ。

遠くへ、もっと遠くへと。

ユースケからクリスマスカードが届いた。
そのカードは、ウェブサイトのサービスの一環で、
とあるファッションブランドの運営しているものだった。

メリークリスマスに始まり、
その後に彼が提示する、和やかな景色、
それからひとつの希望の光を添えて、結んである。

《続きを読む》
posted by チキ at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエマーもたまに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

●十三夜



  実家の、もうなくなってしまった古い家の2階にある8畳間に布団を敷いて、ユキは寝ていた。
  記憶が確かなら、あの日はそろそろ秋が深まる頃の月曜日だったはず。
  道路の脇に生えている銀杏の葉が、急速に黄色い色を際立たせていた。

  玄関という場所は、半分が外の世界と繋がっているのだと、ユキは理由もなく
  子どもの頃から思っていた。

《続きを読む》
posted by チキ at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエマーもたまに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

●最後のメール

「 タクシーに乗って街に出よう!  」
 急にそう叫ぶと、ユキはさっさと身支度を始めた。
  
自分の部屋のちゃぶ台の上にあるバカラのグラスは、
誕生日にユキからもらったものだ。
 そのバカラのグラスは普段、冷蔵庫の中に冷やされていて、
 ビールを飲むときに、ビールと一緒に取り出される。
 そのグラスに注いだエビスビールを飲みながら、
  友達にメールを打っていたシンノスケは、
    一瞬ユキの気配のするほうへと目をやってみたものの

  「やれやれ」と
          声に出さずに呟くと、手元の携帯電話に目を落とした。

 メールを打っている途中でメールが届くと、
  書いている途中の文章が遮られてしまう。 シンノスケは 
  ちぇ、と舌打ちした。

とうきょうたわーにのぼったことないなんてめずらしいね
 
《続きを読む》
posted by チキ at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエマーもたまに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

●フランボワーズ


つい翌日のことを考えて飲むようになった。
いつからだろう。
   学生であった頃や、学生気分の抜け切れなかった以前は、

お酒を飲むことで、いくらか自由でいられるような気がした。

大学を卒業してはじめて勤めた会社を辞め、
  そのあと何度も転職を繰り返して、今は
《続きを読む》
posted by チキ at 14:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエマーもたまに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

新潟の温泉宿にて

050730-1.jpg

新潟から帰った翌日。
2日振りに朝からヨガをやる。
両膝の裏がやはり痛い。
ひどくもならず、良くもなっていない。
悪化するようなことはしないようにしているのだけど、
一向に良くならないのはどうしたものか。
競走馬には屈腱炎という足の病気があり、
それをやってしまうとなかなか完治しない「不治の病」と
呼ばれているんだけど、大体同じ感じかもしれないなあ。
ただ、アタクシは競走馬ではないので、日常生活に支障はありませぬ。
ただ、膝に負担をかける柔軟運動ができないのがなんとなく悔しい。
それで、膝はあまり使わずに腰や股関節、首などで
柔軟性を補おうとするが、これもあまりやるとヤバそう。
あまり無理せず回復を待ちましょうかねー。

唐突なお誘いに乗っかって、
土日と新潟へ1泊2日でまったりと旅行にいってきた。
普段そういうことはあまりしないんだけど、
そんな気分になり行ってきたのよね。

だがコンディションはイマひとつ。
出発当日の土曜日、午前3時まで会社で居残り作業。
2時間ほど眠り、
6時前に起きて、風呂に入り目を覚まし、
ヤッシーのメルマガを書き、慌ただしく出かける。
疲労感はあるが、この慌ただしさでテンションが上がっていた。
めきさんと待ち合わせ東横線から日比谷泉、丸の内線と乗り継ぎ
東京駅へ。
軽くお土産を買おうとするめきさんに我侭を申し上げてしまう。
大丸の地下街に行きたい〜。
デ・パ・チ・カ〜。

うろうろと迷いに迷わせる。
で、結構ギリギリなタイミングで新幹線に乗り込む。
この日1本目のビール。
大宮駅でりっとさんが乗り込んでくる。
頼まれていたシューマイを彼も自分で購入の上。
仕方なくめきさんと食べる。
シューマイとビールはうまいな〜。
でもお昼がきっと食べられなくなると思う〜。
食の細くなったちんじゅうは、食べる機会を
わりと厳選するようになっていた。
でもアルコールが入ると、そうでもなくなる。

≪続きを読む≫
posted by チキ at 21:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポエマーもたまに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。