2010年03月18日

「福山ナイト3/21(日)@スロコメ19時〜」のお知らせ


最近、ライター業、ヨーガ修行、スロコメ業と、
3ギョウ(業×2+行)がユルく活性化してきて良い塩梅です。

本日もライターの業で、新たな企画のキックオフ・ミーティングに
この後出かけます。

手離れしなきゃならない業をこなしつつ新たな業に取り掛かる。
それは春という季節の移り変わり、春の苦味、デトックス効果
などとあいまって、自分の中ではなかなか趣深い印象として
認識されています。

さて、いつもならつらつらとどうでも良いことを書き連ねて
私の日記は長いわけですが、そういうわけで時間もあまり無いので本題に。

下北沢のスローコメディファクトリーにて、「福山ナイト」
というイベントを、今週日曜日に開催します。

そもそもの発端は、僕がスロコメでビアバーを担当しようという際に
スロコメのお客さんと薬草酒の話で盛り上がっていて、
それを聞いたオーナーの須田さんが、そのときたまたま取材の打診があった
ある雑誌(その雑誌、間もなく発売です)に「薬草酒とかどうです?」
と答えたところから始まりました。

薬草酒というと、僕の地元の広島県福山市では
港町、鞆の浦では江戸時代から「保命酒(ほうめいしゅ・ほめいしゅ)」
という、みりんに漢方薬を漬け込んだ薬草酒がありました。

じゃあ、それで行こうという話になり、
保命酒をスロコメに導入することになったんですが、
保命酒はそこらでは売ってない。
そこで、同級生で在京で、福山市役所との関連も深い、
Rさんに相談したところ、「福山市役所東京事務所の所長さんを紹介する!」
という話になり、所長さん、副所長さんとお会いし、
保命酒のみならず、いろいろと今後に繋がる展開になり
ざっくばらんな話し合いの中で、さも当たり前のことのように
須田さんの口から出たのが「福山ナイト、やりますよ♪」
でした(笑)

今回は、そんなわけでいろいろと準備不足の感は否めませんが、

こちらや・・・
http://tvbingo.jp/~ch00/tvbingo_live/wed_backno.html

こちらでご紹介いただきました。
http://ameblo.jp/aakunkun/day-20100312.html

今後もできれば月に一度くらいのペースでやれればと
思っています。

ではイベント詳細、詳細というにはユル過ぎるので
ユル詳細です。

でべら.jpg
「でべら」

ぶちカクテル.JPG
「ぶちカクテル」

保命酒シャンディ.JPG
「保命酒シャンディ」


◎3月21日(日)福山ナイト! 19時〜 入場無料+キャッシュオン。
 「ポニョ」の舞台になった鞆の浦のある広島県・福山市。
 美味しいもの、素敵なもの、楽しい人がいっぱいの福山好きが
 集まる愉快な夜。 ちなみにスパム・ビール・バーのビアマスター
 山崎義高さんは、福山出身。スロコメのカクテルに使っている
 保命酒も福山名産。沼隈の「日本一美味しい」ブドウのカクテルや、
 名産くわいのチップス、その他にもお隣尾道の「でべら」のから揚げ、
 地元福山の商店からご提供いただいたおつまみなど、いろいろ楽しい夜ですよ。
 「ネブト」の唐揚げは旬の初夏からのお楽しみで!

http://slowcomedyfactory.oyucafe.net/schedule


posted by チキ at 09:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。